ポジティブ・アレルギー

物事を顧みず、ひたすら自身にとって都合の良い部分だけを見て突き進まなければならない、ポジティブ社会への拒絶反応

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『諦めましょう』

久々の新曲。と言っても、ずっと昔に8割くらい作成したところでエネルギーが切れてほったらかしにしていたものを今年の正月休みに強引に仕上げ、それを二月の一週間休みに今の音源に置き換えただけで、実際にはかなり古いものだけど。あと、気力も時間もないので殆どベタ打ち。

・諦めましょう(4分48秒) 

微調整してv1.1にアップ・デート
v1.2にアップ・デート(3/25)。どうも圧迫感を感じるのでパラメータ・モジュレーションでフルートの音量を少し抑えた。しかしそれでもまだ圧迫感がある。結局、双方の音色をパンで左右に振っていながら(メロディ上での重きを意識して)フルートの音量をヴィオラより大きめにしすぎているところに問題があるのかもしれない。しかしもう寝なければならないので、とりあえずここらで一端放置。
v1.3にアップ・デート(3/28)。EQなどを使ってある程度音を後へ追いやり距離が出来るよう修正。これで少しは聴き易くなったはず。
v1.4にアップ・デート(3/30)。また低音をちょっと削った。
-------------------------------------------------

編成はフルート、ヴィオラ、ピアノ。元々はグーセンスの『組曲Op.6』を聴いて、何かこんな感じの曲を作りたいと思って作り始めたものなので、伴奏はハープの音色にするつもりだったが、それらしくするのが難しそうだったので途中でピアノに変更した(ピアノだったら何してもオッケーだろう理論)。

というか伴奏の打ち込み面倒くさい。因みに、『組曲Op.6』には大して(全然?)似てないと思う。

▼使用音源は以下の通り

ピアノ:Garritan Authorized Steinway Basic
フルート:Miroslav Philharmonik
ヴィオラ:Miroslav Philharmonik

 ***

しかしガーリタンのスタインウェイはBasicも販売終了か。スタインウェイ公認とかだったから、契約上の問題か何かが原因なんだろうか。しかしせっかく作った秀逸なソロ弦二種が即効でディスコンになったり、一度発表された「ORCHESTRAL STRINGS 2」が消え去ったり、本当にこの会社のやることは色々とよく分からない。
スポンサーサイト

REAPER:TCP全体を非表示にする/LFOジェネレータのバグ

TCP(トラック・コントロール・パネル)スペースは、縁の部分をダブルクリックすると、非表示にすることができる。

TCP_hide.gif

別に大したことではないが、案外知らない人も多いんじゃないかと思う。v3の試用版を使っていた時はこんなことできなかったと思うので、多分v4になってからできるようになったのだろう。

▼LFOジェネレータのバグ

以前に紹介したLFOジェネレータだが、「Selected track envelope」を選択してトラック・エンベロープのオートメーションを書き、アンドゥをすると、操作の順番に関係なくLFOジェネレータでエンベロープを作る前の時点まで戻ってしまい、そしてそれ以降アンドゥ/リドゥが機能しなくなるという恐ろしいバグがあるようなので、今のところ「Selected take(s)/Selected take(s)[MIDI]」以外は使わない方がいいかもしれない(v2.3.0#4時点)。

ただ、このバグの発動条件がいまいちハッキリしないので絶対とは言えないが、LFOジェネレータで先ず最初に「Selected track envelope」以外の方法(「Selected take(s)/Selected take(s)[MIDI]」)でエンベロープを書く――そして必要がないならそのエンベロープをアンドゥで消去する――と、その後「Selected track envelope」を使ってもバグを回避できることもあるようだ。

 | HOME | 

プロフィール

後正面

Author:後正面
ひきこもりという役割を引き受け
ざるを得なかった一人として
人間について考えてみる。
でも、本当はただの断末魔ブログ。

働けど無職。
-------------------------
※コメントは記事の内容(主題)に関するもののみ受け付けています。また、明らかに政治活動的な性質を持つ内容のコメントはお控え下さい(そういった性質を持つ発言は、それを許容するような姿勢を持つ一部のブログを除いて、自分のブログで行うものだというのが私の基本的な考え方です)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。