ポジティブ・アレルギー

物事を顧みず、ひたすら自身にとって都合の良い部分だけを見て突き進まなければならない、ポジティブ社会への拒絶反応

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外と大人しい奴ら

…我関せず

目が合った?


もう随分前から、網戸を隔てた窓の直ぐ前に
20匹程の蜂達が群れを成して留まり続け、
網戸を開けることが出来なくなっている。

ネットで調べてみると、どうもこの蜂は
セグロアシナガバチという種類のもの
らしいことが分かった。

朝も晩もずっとここでじっとしているので、
自分の立場柄、巣作りのプロジェクトにでも失敗して
用済みになったリストラ蜂なのかな?とも思ったが、
どうやらこの時期のこの種類の蜂はこれが普通らしい。
(実際、蟻に襲われたりして何度か
巣作りに失敗していたらしいが)

で、デジカメで撮影してみたのだが、
余りにも被写体との距離が近すぎて
これがなかなか上手くいかない。

説明書には、被写体との距離は8~13cmくらい
でないとピントが合わない旨のことが書いてあるが、
実にこの被写体との距離は僅か1cm程度。

しかし、その1cm前で網戸にカメラを押し付け、
時にはフラッシュを焚いたりして何度も何度も
撮影しているにも拘らず、彼らは全く攻撃的な
素振りすら見せることはなかった。

なんて温厚な奴らなんだ。
人間とは大違いだな。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://positiveallergy.blog50.fc2.com/tb.php/114-7c9b4142
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

後正面

Author:後正面
ひきこもりという役割を引き受け
ざるを得なかった一人として
人間について考えてみる。
でも、本当はただの断末魔ブログ。

働けど無職。
-------------------------
※コメントは記事の内容(主題)に関するもののみ受け付けています。また、明らかに政治活動的な性質を持つ内容のコメントはお控え下さい(そういった性質を持つ発言は、それを許容するような姿勢を持つ一部のブログを除いて、自分のブログで行うものだというのが私の基本的な考え方です)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。