ポジティブ・アレルギー

物事を顧みず、ひたすら自身にとって都合の良い部分だけを見て突き進まなければならない、ポジティブ社会への拒絶反応

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤモリが入ってきた

2日程前から、部屋の中にヤモリが侵入して来ている。
5センチくらいの小さな子供のヤモリ。
多分ニホンヤモリという種だと思う。

大人のヤモリが外からガラス窓に張り付いているのは
よく見かけたことはあったが、それを家の中で、
しかも子供のヤモリを見かけたのはこれが初めてだ。

昨日の夜、そのヤモリが開けた場所に出てきたので
ティッシュで捕まえて外へ逃がそうと思ったのだが、
結局上手く行かず逃げられてしまった。
動きは鈍いのだが、余りにもヤワな感じがして、
思いっきり掴むと握りつぶしてしまいそうで
しっかり掴めなかったからだ。

で、先ほどウィキペディアを見てみると以下のようにあった。

捕まえる際は傷つきやすいため布をかぶせた棒などで追いこみ、捕虫網等へ落とす。掴むと噛みつかれることがあるが、噛まれる被害以前に小型種の上に骨格が頑丈とはいえないため人間に噛みつくと逆に顎の骨を折る可能性があるため素手で掴むことは避けて小型の容器等へ追いこむ方が良い。
ウィキペディア『ニホンヤモリ』

なんて脆い生き物なんだ。

噛み付かれてはいないので顎の骨は折っていないと思うが、
もしかしたら昨日捕まえ損ねた時に怪我させてしまったかもしれんな。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://positiveallergy.blog50.fc2.com/tb.php/211-0b79ae06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

後正面

Author:後正面
ひきこもりという役割を引き受け
ざるを得なかった一人として
人間について考えてみる。
でも、本当はただの断末魔ブログ。

働けど無職。
-------------------------
※コメントは記事の内容(主題)に関するもののみ受け付けています。また、明らかに政治活動的な性質を持つ内容のコメントはお控え下さい(そういった性質を持つ発言は、それを許容するような姿勢を持つ一部のブログを除いて、自分のブログで行うものだというのが私の基本的な考え方です)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。