ポジティブ・アレルギー

物事を顧みず、ひたすら自身にとって都合の良い部分だけを見て突き進まなければならない、ポジティブ社会への拒絶反応

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「民間なら当たり前」という聖域

なぜすき家は営業していられるのですか? 前すき家で働いていたの...(Yahoo!知恵袋)

牛丼「すき家」のアルバイトは業務委託であり、残業代は発生しない(首都圏青年ユニオン)

すき家ゼンショー、告発した店員を告訴「飯5杯盗んだ」(朝日新聞)

ブラック企業が大手を振って跋扈する日本社会。
--------------------------


民対官の対立構図の上で、官の悪行ばかりが強調され易い昨今だが、民が起こす不祥事だって毎日のように伝えられているはずだ。「無駄な公共事業」にしても、民間企業の協力無しには成立しないものが殆どだろうし、少なくとも大きな事業に関しては、民の代表である政治家がゴーサインを出さなければそれを為すことすらままならないだろう。

しかしながら、殆どの人間は民の側に属する人間であるが故に、民が長年抱え続ける問題を本気で解決しようとするような動きは中々出て来ない。民の問題が取り上げられるにしても(官の問題は「官」として一括りにして取り上げられる一方、民でのそれは「民」として一括りにして取り上げられることは先ず無く)、多くの者にとって自己批判に当たる様な捉えられ方は避けられ、他者として切り離すことが可能な、一部の者だけが持っている固有の問題としてそれが議題に掛けられる。また、民が今の形から変化すれば今よりももっと酷い状況になるのではないか、という漠然とした不安を抱いている者も多いから、官の改革を訴える者が大勢いるのに対し、民の改革を訴える者は余りいない。

「民間なら当たり前」…橋下知事隠し撮り正当性主張(読売新聞)

よって、官での「当たり前」は常識外れとして詰責される一方、民でのそれは「仕方が無いこと」として是認され続けることになる。或いは、民が抱える問題が「正しきこと」として官へと持ち込まれることになる(本当に隠し撮りが「当たり前」なのかどうかは分からないが…)。つまり、官が多くの問題を抱えていることは事実だろうが、実は本当に厄介なのは、“普段から「当たり前のこと」として見逃されている民の問題”の方なんじゃないかと。

 ***

鳩山総務相、地デジキャラ・草なぎ容疑者逮捕に「最低の人間だ」(ITmedia)

「民間なら当たり前」問題の一つの例として紹介した冒頭の事案に比べたら、深夜の全裸奇行なんて大した問題でもないだろう。まあ毎晩そんなことされたら流石に困るけど、「最低の人間だ」とまで言われるようなことではないはずだ。しかし、実際にはこちらの問題はやたらと大きく取り上げられる一方、冒頭で紹介した本当に深刻な問題はそれほど大きな問題としては捉えられなかったりする。こういったことにせよ、民と官の問題にせよ、どうも罪の捉えられ方に対するバランスが悪いように思うことが度々ある。「最低の人間だ」と罵られる様な行為はもっと他にあるんじゃないのか?普段から「当たり前のこと」として行われている、それらの中にこそ。

いずれにせよ、「意識の変革が求められている」などとして、個人が社会の趨勢へと適合化することの必要性ばかりが唱えられ続ける昨今だが、本当に改革が必要なのは、「組織や集団(を上手く装っている個人達)に優しく個人に厳しく」という日本社会の常識の方なんだと思う。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://positiveallergy.blog50.fc2.com/tb.php/277-ebbbddba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

後正面

Author:後正面
ひきこもりという役割を引き受け
ざるを得なかった一人として
人間について考えてみる。
でも、本当はただの断末魔ブログ。

働けど無職。
-------------------------
※コメントは記事の内容(主題)に関するもののみ受け付けています。また、明らかに政治活動的な性質を持つ内容のコメントはお控え下さい(そういった性質を持つ発言は、それを許容するような姿勢を持つ一部のブログを除いて、自分のブログで行うものだというのが私の基本的な考え方です)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。