ポジティブ・アレルギー

物事を顧みず、ひたすら自身にとって都合の良い部分だけを見て突き進まなければならない、ポジティブ社会への拒絶反応

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一休さんと労働問題

義満「この屏風の中の虎は、日がな一日寝そべってばかりでまったく動こうともせん。そのくせ一丁前に腹だけは減るとみえ、夜な夜なここから抜け出して来ては家畜を襲う始末で、家臣一同ほとほと困り果てておる。そこでこの怠け者の虎をなんとか――せめて餌になる家畜に見合う分だけでも――働かせてもらおうと思ってそちを呼び寄せた次第じゃ。どうじゃ、この一件、引き受けてくれるか?一休」

一休「かしこまりました。わたくしが説得してこの虎を働かせましょう。それではまず、この虎が存分に活躍出来る仕事場をお作りください」

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://positiveallergy.blog50.fc2.com/tb.php/352-333218ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

後正面

Author:後正面
ひきこもりという役割を引き受け
ざるを得なかった一人として
人間について考えてみる。
でも、本当はただの断末魔ブログ。

働けど無職。
-------------------------
※コメントは記事の内容(主題)に関するもののみ受け付けています。また、明らかに政治活動的な性質を持つ内容のコメントはお控え下さい(そういった性質を持つ発言は、それを許容するような姿勢を持つ一部のブログを除いて、自分のブログで行うものだというのが私の基本的な考え方です)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。