ポジティブ・アレルギー

物事を顧みず、ひたすら自身にとって都合の良い部分だけを見て突き進まなければならない、ポジティブ社会への拒絶反応

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーボードが壊れた

昨日まで何も問題なかったのに、今日パソコンをつけてみると、テンキーの「-」が反応しなくなっていた。しかし「-」くらいなら代用がきくのでまあいいか、と思っていると、今度はさっきまで問題なかったはずの「→」までもが突然反応しなくなった。なんだこりゃ。こんな風に、同時期に一度に複数のキーが壊れたりすることってよくあることなのかなあ。なんか釈然としない。

とはいえ、「-」だけならまだしも(こちらも代用はきくとはいえ)「→」がないと流石に不便なので、新しいキーボードを入手するほかないか。全く想定外の出費だ。でもPS/2ポート自体がいかれてたらどうしよう。

コメント

不調

今まで何度糞商品をつかまされた事か・・・キーボードとマウスだけで2万円くらい使っているよ。フゥハァハァハー!

> PS/2ポート自体が

いや、それはないと思うよ。ポート(マザーボード上のことだが)がやられたら、普通は認識しなくなるのではなかろうか。あとは妙なソフトを使いまくっているうちに、キーボードの設定を間違えて書き換えてしまったとか・・・。しかし、まずは内部の汚れを疑うのがよいでしょう。

> 同時期に一度に複数のキーが壊れたりすることってよくあることなのかなあ。

一般的な安価なキーボードの場合、「並んだキー」が使えなくなるというのは良くありますね。構造上、どこのキーの配線が繋がっているのかはメーカーに聞かないとわかりませんが、キーマトリックスの構造によっては、一箇所切れると妙な所がきかなくなる事があります。とりわけ重要なファンクションキーやEnter, Backspace, Space などを押しまくって効かないキーがあるか確かめてみましょう。何処がイカレているのか突き止めるのが面倒なら、内部にゴミが溜まっても起きるので、キーを一度外し湿らせたティッシュで裏面配線シートを掃除しましょう。簡単に直ることもありますが、物理的に配線修理が必要だと難しいです。

もっともコンピュータに頼りっきりの人間なら、入力デバイスは消耗品と割り切る事もできます。ああ・・・どこかに私をまっている理想の王子様はいないかしら・・・と街に探しにいこう。電気店でキーボードを眺めてうっとり・・・。

この糞王子が!…とはなりませんように

>今まで何度糞商品をつかまされた事か・・・

そんなにも糞商品がゴロゴロ出回っているとは。恐ろしい…。

>一箇所切れると妙な所がきかなくなる事があります。

なるほど、一度に複数のキーが利かなくなるというのは珍しいことではないのですね。

>キーを一度外し湿らせたティッシュで裏面配線シートを掃除しましょう。

取りあえず、それを試してみようと思います。

しかしキーの故障という可能性を考えると、高価なノートパソコンを購入するというのは、結構危ない橋を渡っているということになるのかもしれませんね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://positiveallergy.blog50.fc2.com/tb.php/376-d087d345
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

後正面

Author:後正面
ひきこもりという役割を引き受け
ざるを得なかった一人として
人間について考えてみる。
でも、本当はただの断末魔ブログ。

働けど無職。
-------------------------
※コメントは記事の内容(主題)に関するもののみ受け付けています。また、明らかに政治活動的な性質を持つ内容のコメントはお控え下さい(そういった性質を持つ発言は、それを許容するような姿勢を持つ一部のブログを除いて、自分のブログで行うものだというのが私の基本的な考え方です)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。