ポジティブ・アレルギー

物事を顧みず、ひたすら自身にとって都合の良い部分だけを見て突き進まなければならない、ポジティブ社会への拒絶反応

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

順列

をつけたがる。

人や物事に順列をつけて、
その順位でそれらの価値を判断しようとする。

それそのものを見るのではなく、
他のものとの差異によってその
価値を測ろうとする最低の考え方。

いや、理性では何時も
「物事の価値に順位なんて付けられる筈が無い!」

と言っている。

でもその裏で、自分の感覚はいつもその方法で
物事の価値を測ろうとしている。

ずっとそうやって人生を歩んできた。

しかし、その結果はじき出された順列で、
自分はいつも最下位の方に位置づけられる。

そしてその結果に落ち込み、思い悩むことになる。

以前に
「ブログを始めて余計に苦しみが増した様な気がする」

という様なことを書いたが、それもこの
順列価値判断法に起因するものだと思う。


ブログを書き続けていくうちに、
徐々にそのブログ特有の人格が出来ていく。

それはブログの管理人の人格とはまた別のもの。

しかし、それはその管理人が生み出した
人格であり、その人の分身の様なもの。

自分はその自らが作り出したブログ人格と
他のブログ人格とを比較してしまう。

そしてはじき出されるのは
やはりいつもと同じ答え。

ブログ人格が最下位に位置づけられれば、
自ずとそれを生み出した人間自体も
最下位に位置づけられる。

その結果を知ってまたヘコむことになる。

しかしそれもこれも、物事に順列をつけ、
それでその価値を判断しようとする
人間として最低の行為を自分が行っているからだ。

物事の存在意義にまで上下をつけようとする
愚かさを捨てられないせいだ。

本当は、全ての物はこの現在を形作る為に
存在せざるを得なかった物なのに。

だから、その順列に於いて下位に置かれた自分は
存在する価値が無いということになり、
そのことで苦しみ続けることになる。

そして今もその行為の報いを受け続けている。

だが、もうこんな苦しみは真っ平だ。
だから早くそれを捨ててしまわなければならない。

でないと、このまま自身のことを存在意義が無い
と卑下し続けたまま死ななければならない。

そして、そんな存在意義の無い生き物を
生まずにはいられなかった人類自体をも
恨み続けたまま死ななければならない。

そんな死に方はしたくない。
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://positiveallergy.blog50.fc2.com/tb.php/39-d7baa116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

後正面

Author:後正面
ひきこもりという役割を引き受け
ざるを得なかった一人として
人間について考えてみる。
でも、本当はただの断末魔ブログ。

働けど無職。
-------------------------
※コメントは記事の内容(主題)に関するもののみ受け付けています。また、明らかに政治活動的な性質を持つ内容のコメントはお控え下さい(そういった性質を持つ発言は、それを許容するような姿勢を持つ一部のブログを除いて、自分のブログで行うものだというのが私の基本的な考え方です)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。