ポジティブ・アレルギー

物事を顧みず、ひたすら自身にとって都合の良い部分だけを見て突き進まなければならない、ポジティブ社会への拒絶反応

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Focusrite「MIDNIGHT Plug-in Suite」のデモを試してみた感想

暇だからコンプとEQがセットで一万円という廉価商品、Focusrite「MIDNIGHT Plug-in Suite」のデモを試してみたが、このプラグイン、非常に出来が良い。

midnight_comp.png

こちらはコンプの方。とにかく透明でクリアな音の変わり方をするのが印象的。どちらかというと明るめのトーンになりやすいように思う。この価格帯でこのクリアさを持つコンプは余りないんじゃないだろうか。さらに特徴的なのは、比較的音が横に広がり難いこと。

音が横に広がるのは必ずしも悪いことばかりではない。ドラムのグループやマスタートラック、或いはパートとパートの隙間を埋めて馴染ませたい場合など、ある程度広がりが得られた方が良いこともある。しかし、全ての個別パートに横に広がりやすいコンプをかけまくると、どうしても音は平べったくなってしまう。分離のことを考えると、こういった余り横に広がらないタイプのコンプの方が役に立つ。

ただ、このコンプはミッド・ロー周辺が少し出っ張った感じになるクセがあるので、そこら辺はちょっと好き嫌いが分かれるかもしれない。特にマスタートラックで使う場合は、その後で低音をある程度補強してやらないと音の座りが悪くなる。基本はチャンネル向きといったところか。あと、アッタクの変化の仕方は結構地味。

midnight_eq.png

こちらのEQもコンプと同じく、やはり音は余り横に広がらない。IKのEQP-1AやAntressのEQなど、横に広がり易いタイプのEQと聞き比べてみるとその差は歴然。そして音もぼやけにくく非常にクリア。ぼやけ難さや輪郭の明瞭さという点ではIIEQProやEQP-1Aよりも明らかにワンランク上。流石にEpureIIと比べると少し明瞭さは劣るが、EQの場合、余り輪郭がハッキリしすぎると反って不自然に感じてしまう人もいるだろうから、場合によってはこちらの方が好きという人もいるかもしれない。Qは余り細くできないので、これだけで全てをまかなうのは無理だが、クオリティの高さは申し分ないし、それでいて(コンプもEQも)負荷が軽いというのが好印象(――と言っても、IIEQProの三倍くらいの重さはあるが)。インターフェイスも整然としていて分かりやすく、非常に使い易い。

ただし一つ注意しておかなければならないのは、このEQは挿すだけで勝手に上と下がバッサリとカットされてしまうということ。

▼挿す前
midEQ_span1.png

▼挿した後
midEQ_span2.png

超低音と高音は必ずカットするので、個人的には手間が一つ減って便利かなと思うが、人によっては勝手に削って欲しくないと思う人もいるだろう。

 ***

このプラグインの価格はコンプとEQがセットになって\10,500だが、一つ\5,000と考えると、セール時のT-RackS 3 Singlesの価格と千円程度しか違わないことになる。それでいてこのクリアさ。

コンプの方は、SonalksisのSV-315mk2やFluxのPureCompIIなどと比べると、音割れのしにくさや音量変化への対応のスムーズさ、突飛なピークへの対応能力といったクオリティ面、或いは音の変化の多彩さという点においてどうしても劣ってしまう。しかし、ピークへの対応能力に関しては少々気にはなるものの、その他の案件に関して差が気になるのはスレッショルドをかなり深めに下げた場合くらいだし、値段のことを考慮にいれるとやはりこの商品はかなりお買い得だと思う。なんせ、iLokを買うだけでも五千円以上かかる(midnightのオーソライズはチャレンジ&レスポンス方式)わけだし。SV-315mk2やPureCompIIを持っている人も、キャラが違うので持っていても損はないように思う。

というわけで、安価でクオリティの高いコンプやEQを探している人は一度このプラグインのデモを試してみるとよいのではないかと。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://positiveallergy.blog50.fc2.com/tb.php/496-e9b91c68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

後正面

Author:後正面
ひきこもりという役割を引き受け
ざるを得なかった一人として
人間について考えてみる。
でも、本当はただの断末魔ブログ。

働けど無職。
-------------------------
※コメントは記事の内容(主題)に関するもののみ受け付けています。また、明らかに政治活動的な性質を持つ内容のコメントはお控え下さい(そういった性質を持つ発言は、それを許容するような姿勢を持つ一部のブログを除いて、自分のブログで行うものだというのが私の基本的な考え方です)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。