ポジティブ・アレルギー

物事を顧みず、ひたすら自身にとって都合の良い部分だけを見て突き進まなければならない、ポジティブ社会への拒絶反応

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

REAPERの隠しゲーム

GuitarAmpModeling.com . View topic - Reaper's Hidden Games

どうやらREAPERには隠しゲームがあったらしい。

  • ゲームの出し方は、「Help」→「About REAPER」→「Credit」と辿っていき、そこでShiftを押しながらダブルクリック※1
    reaper_game0.png

  • するとゲームの選択画面に移る。遊べるゲームは『Nibbles』と『Blocks』の二種類。キー「1」と「2」でゲームが選択できる。
    reaper_game1.png

  • 「1」で選択できるのは『Nibbles』というゲーム。
    reaper_game3.png
    これまた日本語環境故のバグか、下のほうが欠けていて見えなくなっているが、キー「1」で単独プレイモード、「2」で二人プレイモードになるっぽい。

  • 単独プレイモードは、十字キーで“蛇”を操作し、所々に現れる“お菓子(ドット)”を食べていくゲーム。壁に衝突するとゲーム・オーバー。
    reaper_game4.png

  • 二人プレイモードは壁と自分自身にぶつからないように敵の“蛇”を攻撃するゲーム?黄色の蛇は十字キーで、ピンク色の蛇は「W/S/A/D」キーで上下左右をコントロールできる。
    reaper_game5.png

  • 「2」の『Blocks』は言わずと知れたテトリス。
    reaper_game2.png
    十字キーの上でブロックを回転、左右でブロックの移動、下でブロックの落下。

尚、「3」を押すとメニュー選択画面に戻ることができる。

【参考】 REAPER's hidden games!
REAPERフォーラムの関連スレ。



※1 この画面を見て、REAPERという名称は「Rapid Environment for Audio Production,Engineering,and,Recording」の頭文字からきていたのを改めて思い出した。因みに(テーマをカスタマイズできる)WALTERシステムの名称もまた、「Window Arrangement Logic Template Engine for REAPER」の頭文字を取ったもの。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://positiveallergy.blog50.fc2.com/tb.php/545-2ba9c2df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

後正面

Author:後正面
ひきこもりという役割を引き受け
ざるを得なかった一人として
人間について考えてみる。
でも、本当はただの断末魔ブログ。

働けど無職。
-------------------------
※コメントは記事の内容(主題)に関するもののみ受け付けています。また、明らかに政治活動的な性質を持つ内容のコメントはお控え下さい(そういった性質を持つ発言は、それを許容するような姿勢を持つ一部のブログを除いて、自分のブログで行うものだというのが私の基本的な考え方です)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。