ポジティブ・アレルギー

物事を顧みず、ひたすら自身にとって都合の良い部分だけを見て突き進まなければならない、ポジティブ社会への拒絶反応

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリー版ありのリニアフェイズEQ「SplineEQ」

有料プラグインの機能制限版ということもあって、このEQはかなり出来が良い。使い勝手に関してはちょっと慣れが必要かもしれないが、クオリティ面は申し分ない。プラグイン自体の負荷も、リニアフェイズのわりにかなり軽い。

▼SplineEQ
splineEQ.png

KVR: New linear-phase EQ - SplineEQ(KVRの関連スレ)

このEQは去年の暮れくらいにphotosounderから発表されたもので、フリーのリニアフェイズEQということで個人的にかなり期待したのだが、どうもREAPERとの相性が悪く、上手く立ち上げることができなかった(読み込むと必ずフリーズ)。KVRでも同じような症状を訴える人が一人か二人いたが、製作者は自分の環境ではそのような症状は起こらないと言っていたし、REAPERで普通に使えていた人も大勢いたので、もうこのままアウトかと思っていたが、ありがたいことにv1.0.5でちゃんと使えるようになっていた。
-------------------------------------

制限は、製品版がバンドを60まで増やせるのに対し、フリー版は4バンドまでで、後はプリセットが無いというだけ(自分で作ったプリセットはちゃんと保存も読み込みもできる)。それ以外は普通に使える。このクオリティのものがフリーで使えるのは本当にありがたい。有料版も安くて$19。

Qは固定でフィルターも一種類だけというシンプル設計。帯域を決めて、後はGainを上げ下げし、スロープでスプライン曲線の傾斜を操作するだけ。ダブルクリックでバンドの作成と無効化。黄色のバンドはGain&Freqノブと連動していて、青と赤のバンドはSlopeノブと連動している。

<その他のノブに関する説明>

・Gain scale----全てのバンドのゲインを比率に従って上げ下げできる。右に回せば元々ブーストしているバンドはさらに大きくブーストされ、カットされているバンドはさらに大きくカットされる。逆に左に回すと、ブーストされているバンドはカット方向に、カットのバンドはブースト方向に移動する。
・Transpose----現在の曲線の形を保ったまま全体を横に平行移動。
・overall gain----現在の曲線の形を保ったまま、全体を縦に平行移動。
・Resolution----音の解像度の調節。GUIの変化を見る限り、右に回すほど表示された曲線に正確な音の変化がなされるっぽい。
・Delay----レイテンシの調節。右に回すほどレイテンシは大きくなり、ノブの反応も悪くなるが、その分音のクオリティは高くなる。レイテンシを大きく取っている場合は、overall gainなどをグリグリいじりながら、アレ、動かないなと思ってさらに大きく回すと後から遅れてやたら音が大きくなったりするので注意が必要。
・Limiter----リミッター。スレッショルドを超えるとノブが光るらしいが、いまいちよく分からない。
・Colour----アナライザの色合いに関する項目。
・Gain----アナライザの色の明るさに関する項目。

尚、全ての入/出力と処理は64bit浮動小数点フォーマットで行われるとのこと。

【追記:2/6】こんな感じにすっぱり切ることも出来た。切れ味はかなり良さそう。
splineEQ2.png

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://positiveallergy.blog50.fc2.com/tb.php/553-70f5a013
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

後正面

Author:後正面
ひきこもりという役割を引き受け
ざるを得なかった一人として
人間について考えてみる。
でも、本当はただの断末魔ブログ。

働けど無職。
-------------------------
※コメントは記事の内容(主題)に関するもののみ受け付けています。また、明らかに政治活動的な性質を持つ内容のコメントはお控え下さい(そういった性質を持つ発言は、それを許容するような姿勢を持つ一部のブログを除いて、自分のブログで行うものだというのが私の基本的な考え方です)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。