ポジティブ・アレルギー

物事を顧みず、ひたすら自身にとって都合の良い部分だけを見て突き進まなければならない、ポジティブ社会への拒絶反応

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K点越え

書きたいことは山ほどあるけど、
それを文章化する能力も気力もない。
どうも本格的にくたびれてきた。

でも、余り長い間記事を投稿しないでおくと
投稿すること自体が億劫になってくるので
取り敢えずVSTi紹介でもしておく。

SAXi20070411.mp3
これは一週間程前に偶然見つけたサックスのVSTiを
使用して作ったもの(といってもメロディーのみ)。

「でも、自分の頭の中にサックスの音色は
インプットされていないからなあ、
アルトとテナーの違いさえ分らないし。
だから、出来が良くても何も思い浮かばないかも。
まあ、取り敢えず音だけでも鳴らしてみるか」
くらいに思っていたのですが、実際に音を聴いてみると
驚くほど出来が良く、その音色を聴いていると
どんどんメロディーが湧いてきたので、
取り敢えずそれをザッとmidiに書き付けてみたものです。

シンセマニアでも音色フェチでもない自分は
普段音色というものを軽視しがちなのですが、
音色の力というのを改めて思い知らされました。

ここに展示したファイルに関しては、
ビート感というよりは「間」を意識した感じのものに
したかったのですが、500kb制限を気にして
ちょっと忙しない感じになってしまった。
本当はもっとたっぷりと「間」を取りたかったんだけど…。

で、使用したVSTiは以下のもの。

◎SAXi Player(有料バージョンが出たが、まだフリー版も入手可能)
入手先→http://www.vstsax.com/index.html
saxi.jpg

本体のdllとは別に、用意された専用データファイルを
読み込んで使用するタイプ。
データファイルは幾つか用意されていますが、
今回使用したのは「alt_03」。

はっきり言ってこれはもうフリーのレベルを超えています。
管楽器系では、DSK Brassがかなり良いなと思っていたのですが、
このVSTiはそれを大きく上回っていると思います。
(DSK Brassはサックス以外にも金管楽器の音色が
一通り用意されているので(サックスは木管だけど)、
どちらにせよダウンロードしておくことをお勧めしておきます)

但し、このVSTiはまだベータ段階で、色々と不具合が残っている模様。

それが原因なのかどうかは分りませんが、自分の環境では
vsthostにもREAPERにも今の時点での最新バージョン1.03を
読み込んでもらえませんでした。
ですから今回は少し古いバージョンの1.02を使用しています。
(入手先のページには「動かない人はMFC71.dll
とかインストールしてください。」と書いてあるので
もしかしたらそれに関係しているのかも。
でもdllとかインストールするのは何となく怖い…)

他の不具合としては、ノートオフの情報を読み込まないと、
midiの再生を止めても鳴りっぱなしになる
という症状がみられました。
あと、パラメーターが殆ど機能していないような気も…。

ただ、自分が使用したのは古いバージョンなので、
最新バージョンではそれらの不具合は
直っているのかもしれませんが。

でも、これが安定動作するようになったら凄いVSTiになりそう。

「もうサックスのVSTiにはお金を出す必要はない」
ってことになりかねないかも。
いや、それはそれで問題があるのですが。
まあ、自分がそんな心配をする必要は一切無いけど。

どうしようもなく駄目な自分自身と、
そんな人間を生み出さざるを得ないこの世界を
呪い続けて死んでいくのが自分の仕事なんだから…多分。
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://positiveallergy.blog50.fc2.com/tb.php/58-a347a242
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

後正面

Author:後正面
ひきこもりという役割を引き受け
ざるを得なかった一人として
人間について考えてみる。
でも、本当はただの断末魔ブログ。

働けど無職。
-------------------------
※コメントは記事の内容(主題)に関するもののみ受け付けています。また、明らかに政治活動的な性質を持つ内容のコメントはお控え下さい(そういった性質を持つ発言は、それを許容するような姿勢を持つ一部のブログを除いて、自分のブログで行うものだというのが私の基本的な考え方です)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。