ポジティブ・アレルギー

物事を顧みず、ひたすら自身にとって都合の良い部分だけを見て突き進まなければならない、ポジティブ社会への拒絶反応

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真の似非セレブ

落ちぶれる大阪の高級住宅街…深夜の暴走族に悩まされ、スーパーには“エセセレブ”が出没!?―週刊SPA!

◆資産価値もブランド力も健在だが、暴走族や新規住民との確執が…(中略)

また土地柄ゆえ自尊心が強く、それは主婦同士の見えの張り合いにも表れるという。普通のスーパーで買い物をした際、わざわざ高級スーパーである「ikariスーパー」の袋に詰めて持ち帰る強者もいるとのこと。

「真の豊中市民はそんなことをしないので、仲間内では“エセセレブ”と呼んでいます」

別に見栄を張っているわけではなく、品物をまとめる丈夫な紙袋として使っている可能性もあるだろう。

それに豊中や箕面に特別なブランド価値があるなんて思っている大阪人なんて殆どいないのではないか。

そもそも金だけでなく知名度もなければセレブとは言わないので、むしろ金を持っているだけで自分達がセレブだと思っているこういう人達こそが真の似非セレブと言える※。

地元の名士、というのはあるかもしれないが、それも一歩外に出たらセレブでもなんでもないわけで。それがこうやって全国に向けて発信されてしまうと、会社の外に出て「俺は部長だぞ!」と言っているのと似たような滑稽さがにじみ出てしまう。そんなもん知らんがな、という。



※日本ではいつの間にか本来の意味ではなく単なる金持ちをセレブと呼ぶような風習が出来ているようなところもある。しかしIkariの袋を見栄を張って使うことが恥ずかしいことなら、単なる金持ちが著名人を気取るそういう風潮もまた恥ずかしいことになるだろう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://positiveallergy.blog50.fc2.com/tb.php/747-2711c391
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

後正面

Author:後正面
ひきこもりという役割を引き受け
ざるを得なかった一人として
人間について考えてみる。
でも、本当はただの断末魔ブログ。

働けど無職。
-------------------------
※コメントは記事の内容(主題)に関するもののみ受け付けています。また、明らかに政治活動的な性質を持つ内容のコメントはお控え下さい(そういった性質を持つ発言は、それを許容するような姿勢を持つ一部のブログを除いて、自分のブログで行うものだというのが私の基本的な考え方です)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。