ポジティブ・アレルギー

物事を顧みず、ひたすら自身にとって都合の良い部分だけを見て突き進まなければならない、ポジティブ社会への拒絶反応

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Win10にアップグレードしたら音飛びやノイズが入るようになった

無料アップグレード終了一週間前くらいになってようやくWin7をWin10にアップグレードした。

当初気づいた不具合は――Notion4が起動できない、Windows UpdateでWindows Defenderの定義更新に失敗する、くらいだった。

しかも前者はPresonusから最新バージョンをダウンロードしてインストールし直すことですぐに解決。後者も以下のページを参考にし、パソコンを立ち上げて即座にWindows Defenderを起動し、そこから定義ファイルをアップデートしたら解決した。

日々の備忘録: Windows Defender の定義の更新でエラー その後 解決

そんなわけで、タスクバーがダサくなったり設定画面が無駄にデカかったりエクスプローラーの縁が無駄に幅を取るようになったりと疑問を抱く部分はあるものの、Win7には無かったタスクビューは便利だし、世間的には不人気なフォントもむしろ自分としては好ましく感じるし、これはWin10悪くないんじゃないの、と思い始めた矢先、Reaperでちょっと重いプラグインを立ち上げただけで酷い音飛びとノイズが入ることに気付いた。
-------------------------------------------

最初にテストした時はとりあえず適当にファイルを読み込んで再生したりHarmorとB2を立ち上げて鳴らしてみたくらいだったのでこの不具合に気付くことができなかった。しかしもう一個B2を立ち上げてオーバーサンプリング設定にし、さらにRematrixを立ち上げた程度でもうアウト。CPU消費は10%にすら届いていなくても症状が出るので、おそらくレイテンシ関連なのだろう。

しかもこれ、Reaperを立ち上げてある程度重いプラグインを立ち上げた状態でfoobar2000など別のアプリでファイルを再生した場合でも起こる。Reaperのオーディオ・デバイス設定画面を開く(――この状態だとReaperは再生できなくなる)と収まるので、どうもReaper側から悪い影響を受けているらしい。

そこでとりあえずReaperをインストールし直してみたところ、だいぶマシにはなったがやはり依然酷い状態。さらにUR28Mのドライバが一つ古いバージョンだったので入れなおしてみたが、これは何の効果もなし。以前UR28MとASIO4ALLのドライバが競合してノイズが乗る症状が出たことがあったが、今回はASIO4ALLも入れていない。

それでネットで色々原因を探っていたら、Native Instrumentsがオーディオ問題を改善するためのかなり詳しい情報を提供しているのを見つけた。

オーディオ処理のためのWindows最適化 | ナレッジベース | サポート

様々な項目があるが、結論から言うと、パフォーマンス・オプションでバックグラウンドサービスを選択し、電源管理で「最小のプロセッサの状態」をデフォルトの5%から80%以上に上げると症状は改善した。特に後者の設定が重要だったらしい。

コントロールパネル->電源オプション->プラン設定の変更->詳細な電源設定の変更
dengenn_01.png

しかし疑問なのは、Win7ではこのような症状は出なかったということ。考えられる可能性としては

・Win7で「最小のプロセッサの状態」項目を変更していたが忘れていて、それがWin10へのアップグレードで変更された

・Win7とWin10で電源管理の挙動が異なり、Win7で以前使用していた時のCPUの使い方をするためにはこのような設定をしなければならなくなった

・Win10はWin7よりレイテンシに関する問題が大きくなった

あたりか。

最初のケースならいいのだが、もし最後のケースが当てはまるならWin10はクソとしか言いようがないしWin7に戻すべきなのだが、さてどうなんだろう。もう面倒くさいのでできるだけ戻したくはないのだが。ロールバック時にパソコンがおかしくなったという話もよく聞くし。

 ***

尚、「最小のプロセッサの状態」をそれぞれ5%,50%,100%に変更した時のクロック周波数をタスクマネージャで見てみると以下のようになった(core i7 4770K 3.50GHz)。

5%↓
dengenn_03.png

50%↓
dengenn_04.png

100%↓
dengenn_02.png

そういえば、以前からずっと気になっていたIzotopeのIris2が$49で投げ売りされていたので買ったが、これが凄まじく重かった。CPU消費だけならBazilleなんかの方がさらに重いが、これの場合、CPUをそれほど消費していなくても「最小のプロセッサ」を100%にしておかないとすぐにノイズ化しだす。それさえなければ間違いなくベストバイだったのだが。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://positiveallergy.blog50.fc2.com/tb.php/749-adcc466a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

後正面

Author:後正面
ひきこもりという役割を引き受け
ざるを得なかった一人として
人間について考えてみる。
でも、本当はただの断末魔ブログ。

働けど無職。
-------------------------
※コメントは記事の内容(主題)に関するもののみ受け付けています。また、明らかに政治活動的な性質を持つ内容のコメントはお控え下さい(そういった性質を持つ発言は、それを許容するような姿勢を持つ一部のブログを除いて、自分のブログで行うものだというのが私の基本的な考え方です)。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。